スマートフォンは電池消耗が早い?! おすすめの充電器

 

こんにちは!小宮生也です。
スマートフォンに買い替えた方の意外な不満。それは「バッテリの消耗が早い」ということです。いろんな機能があり外出先でついスマートフォンを使いすぎてしまうことが多い最近では、コーヒーショップなどでスマートフォンを充電できるよう100Vコンセントがついた席をよく見かけます。

スマートフォンを購入すると、充電器が付属されていますが、わざわざ買う必要はあるのか、小宮生也がまとめてみました。

外出先で大活躍! 急速充電器

充電器
携帯電話であれば、夜充電しておけば、次の日一日バッテリが持つような仕様となっていました。しかしスマートフォンは、ゲームなどの電池消費が多い機能を使うと、半日と持たずにバッテリ切れとなってしまうこともよくあります。実際に小宮生也もそうです。外出先であれば、コンセントのついたコーヒーショップに1時間も2時間もいるわけにはいきません。

そんな時におすすめなのが、バッテリの急速充電器です。スマートフォンはUSBケーブルのルートから充電を行う方式となっていますが、このUSBケーブルに多めに電流を流すことで、バッテリの充電時間を減らす構造となっています。多めの電流と言っても、家庭用コンセントの電気容量と比較すれば少ないですので、どこのコンセントに接続しても十分充電は可能となります。

最近の大容量バッテリを積んだスマートフォンでは、この急速充電でなければ、逆に充電に時間がかかるようになっていると小宮生也は感じました。昔とくらべてスマートフォンのバッテリは小型大容量化が進んでいます。それに応じて、充電器の機能も強化されてきた経緯があります。

最近ではスマートフォンとタブレットを同時に充電しても急速充電が可能となり、さらに過充電による加熱などを保護する機能を充電器側で持った「高機能充電器」なども登場しております。付属の充電器よりも高機能ですので、ヘビーユーザーは購入を検討することを、スマートフォンマスターの小宮生也もオススメします。

車載用スマートフォン充電器も高機能化

タバコに火をつけるために搭載されたシガーソケットも、今はあまりその目的で使用されることは少なく、代わりに電源を取るためにコンセントとしてしようされてきました。ちょっと前まではシガーソケット用の充電器ではなかなか充電完了にならず、よくイライラしていました。

しかし、今技術が進歩して、車載用充電器でも急速充電が可能となりました。充電用ソケットも2個搭載されているものもあり、2台同時でも急速充電が可能というものが一般的となっています。驚くのはその値段です。大体千円台で購入できるものがほとんどで、そんな価格で車に乗っている時も、バッテリ切れを心配することなく、快適なスマートフォンライフを送ることができるのです。

地図機能を活用し、カーナビの代わりにスマートフォンを使うという人にとってはこの急速充電器は必需品となると小宮生也は確信しました。スマートフォンとタブレットが自動車内でも不自由なく使えるようになったからと言って、運転中のスマートフォン操作は大変危険です。スマートフォン操作は車を安全な場所に停めてから行うようにしましょう。

その他の充電器 変わり種多数!

スマートフォンの充電器もコンセントから充電するだけではありません。予備用バッテリと呼ばれるものからバッテリ切れの時に応急的に充電することもできます。この予備用バッテリが充電されていなければ、コンセントから充電しなければなりませんが、バッテリ切れを防ぐためには有効な手段の一つです。

また、ソーラーパネルによる充電器なども発売されています。充電したいけど、近くにコンセントがないという場合に、蛍光灯の下か、日の当たる場所にソーラーパネルを置いておくだけで勝手に充電をしてくれます。また、そんなコンセント不要の充電器に手回し発電によるスマートフォン充電器もあります。

これは主に防災グッズとして販売されています。停電が長時間続いた場合でも、通信手段の確保をするために手回し発電によるスマートフォン充電を行うことができます。

メーカー付属の充電器では満足できないという方には、様々なデザインの充電器や予備用バッテリが多く販売されています。
中にはスマートフォンの形をした予備用バッテリというものもあり、間違えてバッテリだけ持って出かけてしまうのではと心配になってしまう面白商品もあります。

これらの変わり種充電器は店頭よりも通販での販売が多く、買いたいと思ったらインターネットで探してみてください。

まとめ

充電器はスマートフォンと比べると少し地味な存在ですが、バッテリ切れを起こした時には頼れるスマートフォンのパートナーです。ライフスタイルや使用する用途に応じて、市販の充電器でも優れものは確かに存在します。

特に最近では急速充電が必須であり、一度に多くの機器を急速充電させる場合には市販の大容量充電器がマストアイテムとも言えるほどです。充電器は何でもいいと思っている方も一度、充電器を調べてみてください。面白商品やかゆい所に手が届くような優秀な充電器が多く見つかることに驚くはずです。

以上、小宮生也がスマホ充電器についてまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。