iPhoneの見た目もおしゃれに!人気のiPhoneケース

 

こんにちは!小宮生也です。
iPhoneは落とすとすぐに壊れてしまいます。
手が滑って落としてしまって壊れてしまったというのであれば、せっかく買ったスマートフォンに傷がついたり、故障の原因にもなります。

そんな壊れやすいiPhoneを保護するための高機能でおしゃれケースは、たくさん販売されています。iPhoneケースについて、学生向け、ビジネスマン向け、かわいいものなどの用途別に小宮生也が紹介していきます。

あなたに合ったiPhoneケースを探してみてください。

学生さんにおすすめのiPhoneケース

スマートフォン
通信キャリアのCMで「学生さんはお金がない」というフレーズが使われていたこともあります。本当にその通りだと思います。

小宮生也調べでは、学生に売れているiPhoneケースを見るとどれも「リーズナブル」でお求めやすい価格のものでした。
しかし、そこは賢い学生たちです。ただ安いだけではなく、機能的に優れ、デザインもよく低価格というものが最も多く売れているとのことでした。

「Helium 薄型 One Sheet PUレザー手帳型ケース」は学生にとても人気だということです。レザータイプなのにお値段も約3000円とお手頃価格です。そんな価格でも、見開きの手帳タイプでiPhone両面を保護してくれます。

見開き部分には、ICカードが収納でき、自動改札やコンビニ支払い時にも財布を出す必要がありません。また、タッチペンも付属で表示部の指紋の汚れが気になるという人にとっても最適です。こうしたiPhoneを手帳の見開きのように保護してくれるiPhoneケースは他にも沢山あります。

また、裏面だけ保護するケースもあります。こちらのほうが100円ショップなどでも売っているものもあり、見開きタイプと比べると安価なものが多いのが特徴です。小宮生也自身、100円ショップで売っているのを見て驚きました。常にiPhoneを見ているという人にとってはこちらのケースの方がいいでしょう。表面は画面保護フィルムなどで保護する必要がありますが、学生さんにとっては非常に助かるでしょう。学生の皆さん、安くて高品質なiPhoneケースを探してみましょう。

ビジネスマンにおすすめのiPhoneケース

できるビジネスマンは見た目にもこだわります!
iPhoneのデザインは洗練されていますが、そこにケースをつけると台無しになってしまうと考えているおしゃれなビジネスマンも多いと思います。そんな方には本格レザーのiPhoneケースです。ヴィトンなどの高級ブランドも手帳タイプのiPhoneケースを発売しております。パリッとしたスーツに本格レザーのiPhoneケースはよく合います。

また、iPhoneのデザインを損ねたくないと考える方にはメタルタイプのiPhoneケースがあります。小宮生也もこのタイプのケースを使っています。ジュラルミンといった高強度の金属で裏面を保護する最強のiPhoneケースです。その強度はもとより、iPhoneのデザインに溶け込むメタルのデザインはiPhoneのデザインが気に入って購入したという人にとっても、納得のPhoneケースとなるでしょう。

表面には硬質ガラスの画面保護フィルムを貼って保護すれば、もう完全防備です。どんな過酷な環境でもiPhoneは保護されるでしょう。海外のハードな出張が多い方にもこの組み合わせのケースは最適ではないでしょうか?スマートフォンはビジネスシーンにおいては手に取ることが多くなり、人からも見られます。

特に会社の看板となるビジネスマンにとっては、手に取るスマートフォンを見られることで「あの会社の社員はやっぱりおしゃれだな」と思われ、好印象となることもよくあります。あなたのビジネスシーンに最も合ったiPhoneケースを探してみてください。

とにかくかわいいものが好きという方におすすめのiPhoneケース

とにかくかわいいものが好き、個性的なケースで目立ちたいという方にとっては、iPhoneの外装デザインは物足りないのでは?と小宮生也は思います。そんなガーリーなあなたに最適なiPhoneケースがあります。見開きタイプのiPhoneケースでは、肩からかけることができるショルダーケースが多くの種類の販売がされています。

これは見た目、小さなショルダーバッグのようなデザインとなっていますが、実際にはiPhoneが収納されたiPhoneケースとなります。見開き部分にはICカードの収納スペースもあり、財布のように使うことができるようになっています。これ一つあれば、ちょっとした買い物などには出かけることができます。裏面のみのiPhoneケースはまさに美術館のようです。

可愛いグラフィックがプリントされたものが無数に販売されていますので、あなたの好みにあったものがきっと見つかるはずです。人と違うものを持ちたいという人は、iPhoneの上部に猫耳やウサギの耳が飛び出すデザインになっている裏面iPhoneケースなどもありますので、個性を出したい方には最適です。

iPhoneのデザインは物足りないけど、iPhoneを使いたいと考えている方には、ケースで遊んでみるということもできますので、いろいろと探してみてはいかがでしょうか?

まとめ

iPhoneはどれも同じデザインですが、使う人は千差万別です。その個性に合ったiPhoneケースが様々なメーカーから発売されています。中には「え? こんな個性的すぎるiPhoneケース売れるの?」「こんなにiPhoneからはみ出したら持ちにくいじゃん」と思えるような個性を発揮したiPhoneケースも実在します。それだけiPhoneはいろんな人に持たれているということだと思います。あなたに合ったiPhoneケースは見つかりましたでしょうか?個性に合ったケースがきっと見つかるはずです。

以上、小宮生也がiPhoneケースについてご紹介しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。